バーベナはレモンの香りに甘さをプラスしたような爽やかな香りが特徴です。芳香成分にはモノテルペン炭化水素類のリモネン、アルデヒド類のゲラ二アール、オキサイド類の1,8-シネオールを主に含有します。リモネンは柑橘系の香りがするエッセンシャルオイルによく含有されています。アルデヒド類のゲラ二アールなどには抗菌や抗炎症などの鎮静作用を持っています。かつて東京でコレラが流行した際に鉢物で売り出されていたとされていたこともあります。
他のエッセンシャルオイルの大半には古くから歴史があるものが多いですが、バーベナにはほとんどないとされています。
上記のような鎮静作用から、疲れた心をリフレッシュする効果があり、安らぎを与えてくれます。また抗炎症作用によって呼吸器系の炎症を静める効果があります。花粉症で悩んでいる人にも最適なオイルです。そしてこの作用は肌に対してもよい効果をもたらします。皮脂バランスを整えてくれるのでニキビの予防などにも効果的です。
さらに消化促進作用もあり、吐き気をもよおした時にも効果があります。幅広い効能を持ち合わせているオイルです。
香りがとてもよいのが特徴ですが、皮膚刺激があるので敏感肌の人には使用量に注意が必要です。
海04