使用方法について

| 未分類 |

バーベナは、レモンのようなみずみずしい香りが人気のエッセンシャルオイルで、酸味の中に蜂蜜のような甘みが少し隠れています。ヨーロッパでは、昔から身体を温めてリラックスさせるハーブティーとしても愛飲されてきました。 爽やかな香りは、芳香剤としても親しまれ、石鹸や香水、ポプリに使用されています。 アルデヒド類のゲラにアールとネラールと言う成分が含まれており、抗菌、抗炎症、鎮痛作用がるので、スキンケアとして用いると、皮脂のバランスを整え、ニキビを予防して肌を柔らかくし、リンパの流れを良くしてむくみまでも抑えてくれます。少し刺激があるので敏感肌の方には注意が必要です。妊娠中の方も避けた方がいいですね。 バーベナを肉や魚の臭い消しとして使うと、消化器系に作用し吐き気、消化不良、鼓脹を抑えます。 このエッセンシャルオイルには副交感神経に対して強壮・緩和の両方の効果をがあるので、抑うつとストレスを解消してくれます。落ち込んで気分がすぐれない時には、バーベナを入れて入浴してみてはいかがでしょうか。 生葉を布の袋に入れてそのまま浴槽に浮かべるのもいいですし、バーベナのエッセンシャルオイルを湯船に垂らしても手軽に出来ますよ。 精神安定、リラックス効果、美肌効果、風邪の予防などなど効果がたくさんあるので、良い香りと共に入浴を楽しんでくださいね。

 海09